HOME -> 初めて乗った金融車:ベンツ CL600

初めて乗った金融車:ベンツ CL600

初めて乗った金融車  ~金融車との出会い~

初めて金融車に乗ったのは、確か23歳くらいのことでした。知り合いの紹介で、ベンツのCLの金融車に乗っている人がいて、それを売りたがっているけどいる?と言われ・・・

当時のCLとは、W140と言われたあの大型クーペで、しかも600という極めて排気量の多いベンツに、最初から乗ることとなる。

エンブレムは「7.3」んん?と思い、聞いてみると何と、600を更にボアアップしたとんでもないモンスターカーでした。フルAMGのエアロが巻かれ、マフラーも触媒から変更され、リアはもちろんAMG、これもまたとんでもない爆音。更に、ブラバス工場でオーバーフェンダーされたリアのホイールは、尋常でないほど太いAMGのアルミが・・・。オーバーフェンダーはリアのエアロにもつながり、形状が全く変わっていました。そのアルミは、アメリカで特注した当時なかった完全メッキのAMGアルミ・・・。ビルシュタインの車高調に、特注のウッドパネル。確かに、他でどれだけ探しても、私のCLにあるウッドパネルは販売されていませんでした。

締めて3000万超えというモンスターカー!

速い、速い!直線でマックス2●0キロという速度で走ってみましたが、それ以上は怖くて踏めませんでした(笑)

とまぁ、ここまでだけだと非常に良い車に乗っていたように聞こえるかと思いますが、ここからが大変でした。

彼(CLを彼と呼びます)は、私の給与をすべて使い果たす、まさにモンスターだったのです。ベンツというのは本当に恐ろしいもので、販売員ですら勧めないという「600シリーズ」確かに加速はすごいですが、正直ポンコツ車にもほどがあります。しかもそれを更に改造している車です。 そして、ベンツを購入する際に注意しないといけないこと、それは「前期を買うな」ということですね。今では、それほど故障もなくなっているのかもしれませんが、「600で前期」これはもはや

車ではありません。

鉄くずです。


毎月ならしで約20万の修理代はお約束!扁平タイヤは半年に一度はバースト・・・。その度に、この車に安いタイヤは合わないと言われ購入するのは、一本5万円のタイヤ。一本がバーストした場合は、前輪であれば2本交換、後輪は更に太めなので、二本で15万・・・(涙)片べりしてるし、言いわけ無用です。安全の為にタイヤ交換・・・。

それだけではありません。

V12は、エンジン部分の片方が壊れれば、必ずもう一つも壊れます。部品だけで一つ30万~50万もするものもあり、一回の修理で50~100万の修理も当たり前、そして修理屋さんに言われるのは

「時間の問題で、もう片方も壊れますよ。今交換しますか?」

「しねぇ~よ!!」もちろん心の中で叫びます。

壊れてからじゃなきゃ、直さねぇ~よ!と更に心の中で叫びながら、


「笑顔で、ありがとうございます。」と修理屋さんを後にします・・・。

私は、もしかして修理屋さんもお金がほしいから、預ける度に壊れるように、何か仕掛けているのではないか?と疑い、何度も修理屋さん自体を変えたほどです。

もうこれが1年も続くと、車が全く可愛くないわけですね。何かの試練を与えられたとしか思えません。しかも、私の場合は車に乗る機会が非常に少なかったのですが、それがまた問題なのです。

なぜって?

彼には、防犯センサーが二つ付いていました。バイバーとクリフォード。これだけで電力が使われ、乗ろうとしたときには、バッテリーが上がっていることは日常茶飯事・・・。

本当にイライラします。何度JAFのお世話になったことか・・・。必要な時に乗れないのに、なぜ修理代を毎月払うのか?

この車には本当に嫌な思い出しかありません。

そして最後に手放したのは、ヤフーオークションにて!私としては、こんなに壊れるポンコツ車は、捨てるくらいの勢いだったので、120万円で即決しますと提示したところ、全国から電話が殺到し、一日中電話対応に追われることに・・・。他にはこんな感じの車はないですか?なども含め、業者からの電話など、本当に電話がパンク状態で、3日後には売れました(^.^)

そして、この車の呪縛から解き放たれたのです。今思えば、中古のフェラーリくらいは買えたのではないかと思うほど、本当に金くい虫の車でしたね。

しかし、性懲りもなく私は、また600のしかもCLをまた購入することになるのです(笑)次は、W215です。

これが、私の第一号金融車であり、第一号のベンツでもありました。

初めて乗った金融車:ベンツ CL600車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする