HOME -> 自動車の所有者って誰?

自動車の所有者って誰?

やっと手に入れた、あこがれのクルマ。

がんばって頭金を貯めて、月々の支払いシミュレーションもして……。

やっぱり、クルマって、大きな買い物ですものね。

だからこそ、手に入れた後は、「自分の唯一の財産」っていう気分になるものです。

でも、ローンで買ったクルマは、自分の所有物では無いってことを

ご存知でしょうか?

クルマを登録した内容が書かれているのが、「車検証」ですよね。

この車検証には、その自動車の所有者と使用者を書く欄があるんです。

よく見ると、ローンで買ったクルマは、

所有者の欄に、ローン会社やディーラーなどの名前が書かれています。

そして、肝心の自分の名前は、「使用者」の欄に書かれているはずです。

つまり、ローンを完済するまでは、そのクルマには「所有権」がかかっていて、

自分の財産ではないってことなんですよね。

まあ、わかりやすく言えば、

ローンを全額払い終えるまでは、クルマを担保に取られているという状態なんですね。

そんな理由から、ディーラーや販売店の提携ローンなどは、

比較的審査が緩くなっていたりもするわけです。

なので、完済できなければクルマを取られてしまうこともありますし、

完済するまでは、勝手に売却して名義を変更することもできないということになります。



自動車の所有者って誰?車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする