HOME -> 金融車って、どんな意味?

金融車って、どんな意味?

今、日本でクルマを買おうと思ったら、

新車か中古車かっていう、チョイスがあると思います。

まあ、たいていの人は、予算との相談っていうのが、

チョイスの基準になっているんじゃないでしょうか。

その、中古車の一種ではあるんですが、ちょっと事情が違うのが

「金融車」なんです。

金融車の意味は、「金融」という言葉がついていることから、

なんとなくどんなクルマか想像がつくかもしれませんが、

いわゆる金融関係の事情を抱えたクルマっていうことなんです。

前のオーナーが、ローンを組んで新車を買ったけれど、

そのローンを完済できないまま手放してしまったクルマというのが、ほとんどです。

クルマを担保にお金を借りたものの、返すことができずに

「質流れ」のような状態になるケースもあります。

しかし、本来、ローンが残っているクルマは、一般的な中古車としては

売ることができません。

ローンを完済するまでは、ローン会社の名義となっていて、

その「名義人」の書類が無ければ、名義変更をすることができないからです。

そのような事情のあるクルマなので、一般的な相場よりもかなり安く手に入れられるのが、

金融車なんです。

そのあたりの事情さえ、きちんと理解しているのなら、

かなりお買い得のクルマということが言えるのではないでしょうか。



金融車って、どんな意味?車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする