HOME -> 債権担保はやっぱり必要?

債権担保はやっぱり必要?


最近テレビを見ていてもカードローンのコマーシャルを目にすることが
多くなったと思います。この時期はお金を必要とする人が多いということ
なのか、カードローンを普及させようとしているのか・・・?
確かにカードローンはとても便利です。
融資の審査にも時間がかからず、インターネットで申し込んで
指定した口座に振込まれるのを待っているだけで良かったりする
のです。銀行系のカードローンは安心感もあります。
一定の収入があれば融資をしてもらえます。もちろんそんなに
高額ではありませんが。担保も必要としません。

保証人も担保もいらない融資は確かに借りる側からすると便利です。
けれどもそうなると借りられる金額が500万円以下までと
法律が改正されて決められてしまいました。
これはもちろん借りる人を守るために改正されたものではあります。
これ以上のお金を借りるとなると、何かしらを債権担保として提供
しないといけなくなります。返済できなくなったら、その担保は
当然回収されてしまいます。お金を借りる実感と危機感を持つことが
できて、ある意味必要なものだと思います。

この担保を提供する人は必ずしもお金を借りる人本人でなくても
いいんですよ。いずれのしろ、お金を借りるということは相当な
覚悟と返済計画が必要ということは確かです。



債権担保はやっぱり必要?車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする