HOME -> 金融車 強制抹消

金融車 強制抹消

金融車の購入を検討されている場合、その車両が税止めや強制抹消されていないか確認しなければなりません。

車金融に回収された金融車の元の使用者の所には税金の納付書が送られてきたりや督促が来たりするので、それを嫌がったりする元使用者が税止めを行うのです。

更に現使用者が駐車違反やスピード違反を行うと元使用者の元へ督促状がくるので、所有していない車に対して違反金を払いたくない人は車両の強制抹消を行おうとします。

ただ強制抹消には盗難や事故で全損した、と言い、書類が手元にない理由を述べなければならず、書類の提出にも手間がかかります。

このような事がないように車金融業者は車の買取を行う際に、使用者に「税止めをしない・強制抹消をしない」と言う念書を書かせた上で、金融車として販売しているのです。



金融車 強制抹消車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする