HOME -> 金融車を購入する際の注意点やメリット...

金融車を購入する際の注意点やメリット...

Q:金融車を購入する際の注意点やメリット、デメリットを教えてください。

A:金融車の購入時のアドバイスとしては、まず購入しようと考えている車両が抹消されていないか確認しましょう。抹消されていれば、鉄くず同然です。次に自動車税の納付状況の確認です。完納なのか未納分の金額はいくらになるのかを知っておかなければなりません。確認しておかないと、次回車検時に滞納分の金額の高さに車検を通す事を諦めなければいけない場合もあります。そして車検証を含め、使用者書類3点が揃っている事です。印鑑証明・譲渡証明書・委任状の3点は最低揃っていることが条件です。ここまできちんと調べ、クリアすれば、まず合格ラインだと言えます。
金融車を購入するメリットは高級車など手の届かない車両が激安で売りに出されており、新車購入の際に必要な車庫証明や諸費用が不要だと言う事です。そして購入後は買ったその場ですぐに乗れます。また自動車税や所得税も必要ありません。違反行為を推奨しているのではありませんが、オービスなどのスピード違反では所有者のもとに駐車違反金の請求書が届くので、現在の使用者に呼び出しがかかる事はありません。
デメリットとして、名義変更が出来ない事に伴い、ナンバープレートの変更が出来ない・車両保険に加入できない・自動車税が払えないと言う点があります。ローン残債分を支払えば、名義変更は可能になりますし、車両を管轄している税務署に申し出れば、納付用紙も送って貰えますので、次回の車検を通す事をお考えの場合は手続きをしておくと良いでしょう。購入の際には車両に傷が付いていないか、事故や修理歴などを詳しく聞くべきです。金融車は正規ディーラーで整備や修理を受ける事が難しいのでしっかり見ておくと良いでしょう。


金融車を購入する際の注意点やメリット...車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする