HOME -> 中古車の名義変更について

中古車の名義変更について

車を買うときには、自動車ローンを利用する方が多いと思います。
そのためローンの返済が終わるまでは、車の名義はローン会社になっています。
ついにローン完済!となった暁には、いよいよ自分の名義に変更することができるのですが、これが面倒なので変更していないという方も多いようです。


中古車の名義変更をするには、さまざまな書類が必要となります。
必要なのは、ローン会社の委任状、印鑑証明書、車検証、納税証明書、ローン会社の承諾書か完済証明書など。
書類を揃えたら陸運局に出かけて、名義の移転登記手続きを行います。
車の売買の際には販売店や買取業者さんが名義変更の手続きをしてくれるので、こうした手続きについては知らない方も多いはず。
いつも人任せにしていないで、1度は自分でやってみるのも良い経験になるのではないでしょうか。


ネットオークションなどでをチェックしていると、たまに名義変更不可と書いてある車があると思います。
これはローンが未完済なため、ローン会社から名義変更に必要な書類を取得できないといった事情のあるもの。
こういう金融車と呼ばれる車については、個人売買よりも信頼できる業者さんを通して買った方が良いと思います。



中古車の名義変更について車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法

豊富な経験がありますので、現在トラブルに巻き込まれている方でも
お気軽に質問や相談をしてみて下さい。可能な限り知恵をお貸しします。

車金融・金融車購入で失敗しました…車金融・金融車攻略の方法、オタク管理人へ質問、相談をする